読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浦和戦の爆竹事件について

まず、清水にもダメなファンがいることは明言しておく。
ただ浦和ファンのやっていることは、前回の監禁と言い今回の騒動といいやっていることのレベルが酷すぎると思う。いい加減、Jリーグには勝ち点剥奪・無観客試合などの厳罰をもって処して欲しい。ああいった行為が応援するチームを損なう行為と定義できなければ、周囲の人間も止めないだろうし、今後もこういった事件は続くと思う。

ところで今回の件でも浦和のファンから加害者達を非難する声が上がっている。あんなのと同じ浦和ファンではないと言いたい気持ちはわかるし、自分も恥ずかしい問題を起こす清水ファンとは、同じ清水ファンとして括られたくない。

でも、素直に頷けない部分がある。理由は対戦相手だからという理由だけでブーイングするからだ。
ブーイングを一切するなと言うつもりはない。たとえば清水の選手が悪質なタックルを見舞ったり、清水の選手がダイブでPKを得た、真偽はどうであれ試合中そう見えたのであればブーイングも理解できる。あるいは経済力的にありえないが、清水が大金で浦和の選手を引き抜いたとかあれば、その選手にブーイングするのは当然だろう。*1

ブーイングとは、ただ対戦相手というだけでしていいものなのなのだろうか?そうは思わない。ブーイングは攻撃であり暴力だと思う。それをただ対戦相手というだけで連発する。その態度のどこに対戦相手に対するリスペクトがあるのか?あなたの大事なチームは、無条件でブーイングされるような連中と、必死になって同じ舞台で試合しているのか?
そうやってファン一丸で攻撃的に暴力的に振舞っているから、今回の事件を起こすような輩が排出されやすくなっているのではないかと思うのだ。

*1:逆に干していた高原が他チームを経由して清水に来ただけでブーイングするから訳がわからない。